アガベ パリー(吉祥天)の実生チャレンジ

またしても間があいてしまいました。お久しぶりです!!

ブログは止まっていましたが、相変わらず植物の育成は頑張っていました。この半年撮りためた植物の成長記録なんかを、またこのブログで更新できれば・・・と思っています!

さていきなりですが!ブログお休みしている間、多肉植物はもとより、エアプランツ、観葉植物、食虫植物といろいろなものに手を出していました(笑)その中でも、「アガベ 吉祥天」が気に入ってしまい・・・欲しくてたまらなくなっていました。(吉祥天=パリーです)

ですが、ご存知の方も多いと思いますが吉祥天は立派なものだと数万円を超える高価な多肉植物。通販とか店頭の値札を見ても、なかなか手が出る代物ではなく・・・・。

なら、種から育ててみよう!

と、安直に考えて2018年5月31日にアガベ 吉祥天 (パリー)の実生チャレンジをスタートさせました!

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 実践

2018年5月31日(購入日)

種はメルカリで12粒入りを500円くらいでGET。

あまりパリーの実生の育て方って、載ってないものですね。とりあえず、少ない情報を元に自分なりに初めてみました。

種を消毒するとかいろいろ書かれているところもありましたが、私はあまり考えず「なんとかなるだろう」くらいの気持ちで、コットンに水を含ませただけの上に種を並べました。

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 実践

2018年6月2日(2日目)

すると早くも白くて小さな芽?根?が出てきました!丸で囲ったところ以外からも出てきています。発芽確認済みと書かれた種を購入したのが良かったのでしょうか。これは幸先がいい予感・・・・

ちなみに、コットンが乾かないよう、朝晩霧吹きで水を与えています。

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 初根 発芽

2018年6月4日(4日目)

どんどん出てきます。白かった部分が黄緑色に!しかもよく見ると最初の方に出てきた芽は、コットンを突き破って下に伸びていってるようです。

このままだと、土に植え替えるとき大変になるなと思って・・・・

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方

同じ日、土を買ってきました!

土は「種まき培土」という、ホームセンターに売ってた種まき用の土です。土も消毒して使っている方がネットでいましたが、今回は専用土で袋に入っていたのでそのまま鉢へ入れてみました。というか消毒のやり方がわからなかったのと、逆に失敗しそうで怖かったので ^^;

次は専用のものだったら、他のメーカーのものでもいけると思います。

意外と5L以下がなくって・・・。私が買ったのも5Lでした。

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

2018年6月6日(6日目)

そっと植え替えたんですが、それでも一つ種と芽が分離してしまいました>< やはりコットンだと繊維が絡みついてのけるのに苦労する感じ。ティッシュの方が良かったかもしれないと思いましたね。

あと、この頃は腰水をしてあげるとよいとのことだったので、豆腐の容器がジャストフィットしたので水を溜めて使っています(笑)霧吹きも、相変わらず毎日続けています。

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

2018年6月9日(9日目)

上と見比べると、明らかに伸びてきました!

中には色の薄い徒長のような子も・・・。

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

同じ日に撮影

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

今だから思うんですが、もう少し根の部分を土に入れてあげれば良かったかもと思います。根が土の上に出てしまっているものほど、色が付きにくい気がします・・・。

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

2018年7月2日(32日目 1ヶ月2日)

そしてこちらが今朝の様子。ピンっと立ち、種がポロポロと落ちています。緑色もより濃くなって、しっかりしてきた印象です。

今もまだ腰水を続けていますが、いつ頃やめればいいのか・・・この辺りから、アガベ パリーの育成記録がネットで激減してきます。ここからは完全に手探り状態になってきます。

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

腰水を続けた結果・・・一部根本から腐ったようなものが!あと、うっかりぶつけてしまって傷んでしまった部分も・・・(ごめんなさいっ涙)

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

ですが!こちらを見ていただきたい!!

アガベ パリー 吉祥天 実生 種 育てる 育て方 土 やり方 初根 発芽

今朝気がついたんですが、やっと、やっと葉っぱのようなものが生えてきました!!今見たところこの一本だけですが、上手く育っている子もいるようです!

そしてこの子はちゃんと根の部分が土に植わっていて、しっかり自立しています。弱ってしまっている子は、根が土から飛び出てしまったりしてる子が多いようです。

今から土を被せたり、植え替えてよいものか悩むところです・・・が、もともとこんなに芽吹くと思っていなかった(12粒から1本成功すればいいのでは)と考えていました。ですので、下手に触ってこの子を駄目にしたくないので、このまま様子を見ていこうと思います。

また写真が溜まったら、こちらに成長記録を残していこうと思います!


 

リトープス感動の脱皮!!【多肉植物】

こんにちは、 最近メインの仕事以外でも何かお仕事ができないか模索中の熊野です^^

さて一ヶ月前から暖かく春らしくなって、植物たちも元気にモリモリ成長中です。部屋には多肉植物、エアプランツ、観葉植物を置いてますが、どれもこれも新芽が出てきました。 その中で、タイトルにもある通り・・・ついにあの子が姿を変えてきましたよ!!

多肉植物リトープスの脱皮

おわかりいただけますか?

多肉植物リトープスの脱皮

おおー!脱皮が始まってるー!!(*´Д`)

リトープスを育て始めて約11ヶ月。初めて自分の育ててるリトが脱皮してるところを見ることができました。(奥のが11ヶ月、手前が8ヶ月くらいの株)

実は、この子達は外で育てています。引越ししてきてすぐくらいだから、外での生活は4ヶ月くらいでしょうかね。部屋の中の窓際よりも、やっぱり風が適度に吹き、日光もよくあたるのが良かったのでしょう。

多肉植物リトープスの脱皮

奥の株。実は茎?のところが破けています・・・。これが脱皮のためなのか、虫に食われたのかがちょっと分かりません^^; どちらにしても、もう少し観察してようと思います!

よくリトープスは水をやるなと聞きますが、これは環境によりけりですね。私は冬の間は室内に置き、殆ど水を与えませんでした(一ヶ月に一回くらい?)

そして春になって外へ・・・。その間は雨に打たれて濡れることがありましたが、ほぼ放置してました。結果、甘やかさずに育てたおかげの脱皮かなと思いましたね。

多肉植物 デザートローズ 唐印 カランコエ

やっぱり、太陽の光と風は植物たちにとって何よりの恵み。室内に置いて徒長しまくってたカランコエの唐印(デザートローズ)も、今ではこのくらい葉を増やしてくれました。

多肉植物 姫秋麗 花 可愛い 世話 育て方

お気に入りの姫秋麗も、小さな花をつけ始めています。この他、星美人(月美人)や姫神刀、朧月なども蕾や花を咲かせています^^

お庭やベランダ、室内で春を感じれるのはいいですね。多肉植物は出来る限り外で育てた方がいいなぁって、改めて思います。

3~4日ほど天気が悪い時があったのですが、流石にその時は外の多肉も徒長していました。。。それを考えると梅雨時期はどうなってしまうのかっ

最近は使っていませんでしたが、また育成ライトの出番かもしれません。梅雨に向けて電源タイマーも用意しておきたいところですね。ではまた!


↑実際私が使っているプログラムタイマー。レビューでは「壊れた」等の報告もありますが、使い始めて数ヶ月。毎日のように使っていますがちゃんと動いています。育成ライトの他に、主にアクアリウム水槽の水草のために使ってます^^

↓私も使っている育成ライトはこちら

↓上のライトだと吊り下げるのが大変ですが、植物の数が少ないならスタンドタイプも便利そうですね。


 

ハオルチア中心に植え替え!オブツーサ分解するよ

ベタ育成もそうですが、多肉植物熱も醒めていません。はい、熊野です!

現在はエケベリアよりもハオルチアに夢中です。ハオルチアって言ったりハオルシアっていったりするけど、どっちなんでしょうかね?(笑) 字的にはハオルチアの方が格好いい気がしますが、言いやすいのはハオルチアだったりします。

割りとどうでもいい話ですね^^; はい8月10日に3時間ほどかけて多肉を植え替えたのでその時のお話をしていきます。

多肉植物 植え替えの様子 室内

続きを読む →

今週の多肉植物たち 6月26日購入 ピンクフリル/ビアポップ/金のなる木/ラージフォーム/朧月

多肉植物 エケベリア セダム クラッスラ ピンクフリル 朧月

毎週日曜日は、地元で市場が開かれるのですがそこに多肉植物を売っているお店があって、毎週通っています^^

とっても苗が綺麗でしっかりしていて、しかも毎週色んな種類が入荷しているので通いがいがあります!

多肉植物 エケベリア ピンクフリル

まずは一番大きな(と言っても拳サイズ)のピンクフリル!名前の通り葉の縁がフリルのようになっています。葉の色はピンクがかった青・・・という感じでしょうか。シャビアナとはまた別のようですが、仲間でしょうかね?シャビアナから生まれたのがピンクフリル、と私は認識していますが定かではないです(苦笑)

多肉植物 セダム ビアポップ 新玉つづり うさぎのかくれんぼ ビールホップ

こちらは、とっても小さなセダム。ビアポップや新玉つづり うさぎのかくれんぼ ビールホップなど、色んな呼び名がついています。まだ苗だからということもありますが、かなり小さいので、寄せ植えにピッタリですね。

多肉植物 クラッスラ 金のなる木

続きましてこちらはクラッスラ属の金のなる木。縁起が良い名前ですよね。お店のお姉さんが「金のなる木の仲間です」的なことを言ってたので、もしかしたら姫花月かな?とも思っています。姫花月も、金のなる木の一種ですね。

多肉植物 朧月

そしてこちらは朧月。よく家の軒先なんかに植えられているのを見かけますよね。多肉植物といえばコレを思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか。ド定番な品種ですが、持っていなかったので選んでみました。左下に写っている姫秀麗とも、相性が良さそうですね^^

クラッスラ メセンブリアンセモイデス ラージフォーム

そして最後はクラッスラ属のラージフォーム。別名はメセンブリアンセモイデスとかいう、ながーい名前があったりします。メセンといえば丸っこいあの品種を思い出しますが、全然似てないし属も違います(笑) まるで猫の舌のような毛があり、少し硬めです。前回買った神刀に惹かれて、最近クラッスラブームが来てるのでついつい選んでしまいました(笑) この、均一に葉が交互に並んで生えてくる姿が格好いいですよね!

一株大体100円くらいで購入できちゃうので、毎週ちまちま買い集めてしまいます。ちなみにピンクフリルだけは400円でした。まだ欲しい品種の子もいるので、入荷してないかワクワクしながらのぞいてしまいます(笑) なかなかお目にかかれませんが、今はクラッスラ属の紀の川と、セネキオ属の銀月を探しています。。。いつか出会えたらいいなぁって思いますね^^



 

最近買った多肉植物や、葉挿しのことについて(パールフォンニュルンベルク、黒法師、白牡丹、竜鱗など)

多肉植物 黒法師 パールフォンニュルンベルク

最近は購入ペースが早く、新規記事にUPするのも追いつかない感じだったので、Twitterの方とかでご報告していましたが色々と多肉ちゃんが増えております。

まず上の写真はアエオニウム属の黒法師と、舌を噛みそうなほど長い名前が有名なエケベリア属のパールフォンニュルンベルクです。どちらも個性的な色と形をしていますよね。

パールフォンニュルンベルグ  エケベリア属 多肉植物

紅葉時期になると、全体的にピンクや紫の色になります。太陽の光を十分にあてておく必要がありますね。スプーン型の葉っぱもものすごく可愛いです^^

黒法師 アエオニウム属 多肉植物

こちらも、多肉植物を勉強し始めるとよく見かける子。個性がかなり強かったので、どうしようかと思いましたが、さっきのパールちゃんやブロンズ姫、仙人の舞など茶系や濃い色の多肉ちゃんも増えてきたのでお迎えしました。

まだまだありますよー↓↓

続きを読む →

多肉植物 神刀(ゴットファーザー)の成長記録

このページでは、購入した多肉植物 神刀(ゴットファーザー)の成長を写真付きで載せていきたいと思います。完全に自分の植物成長ページです^^;

多肉植物 神刀 クラッスラ

神刀(ゴットファーザー) クラッスラ属
【購入日】 2016年6月19日

地元の市場で100円で購入してきました。

多肉植物 神刀

撮影日 2016年6月25日

購入してまだ一週間ですが、にょきにょきっと蕾らしきものが見えてきました^^

徐々に写真を追加する予定ですー。

多肉植物たちの6月(日光や置き場などの考察)

西日本も梅雨に入って数日経ちましたね。今年の4月から多肉植物を始めた身としては、初めて迎える梅雨&夏です!

多肉植物

さて。まずは植物に欠かせない日光の話。

4月~5月の間、ずっと植物育成ライトのみで育てていたので徒長しまくってしまった子もいます。6月に入ってからは窓辺に棚を設置し、天気の良い日は外に全部出しています(ハオルチアも)

ここで問題になってくるのが、日光の強さ。

多肉植物は日光が大好きですが、先ほどもチラっと出てきたハオルチア属の子たちは、あまり強すぎる光を好みません。半日陰や日の当たり、尚且つ風通しのよい室内が良いとされています。

6月とはいえ、西日本は結構暑い。日中や西日などはハオルチアに限らず他の子たちにも強すぎるかもしれません。なので遮光などの半日陰の環境が必要になってきます。

そもそも半日陰とは?

調べてみると1日の内数時間だけ日光が差す場所。また木漏れ日が当たる場所とのこと。

ただし、1日数時間といっても日中や西日よりは柔らかい朝日の方が良いらしいです。なので多肉植物を置くなら、夏は東側に置いてあげるのが良さそう。幸運にも、私の部屋の窓は東にあるので、条件としてはぴったりでした。

春や冬の時期はずっと日が当たる場所でもいいのかな?とはいえ、狭いアパート暮らしなので、東側にしか私は置いてあげられないのですが^^;

ハオルチア 祝宴 多肉植物 子株

買った時からすでに子株を抱えてた、ハオルチア属の「祝宴」ママ。左側は同じ属のエスペルラです^^ そして手前の子たちが子株。。。親は斑ではなかったんですが、なんと子の一部に斑が入っててラッキー!と購入時は思ったものでした(笑)結構最近入ってきた子です。

この鉢は小さな子もいるので、外に置く際はより日照時間が短くなりそうな場所へ置いてあげています。ほどほどが良いかなぁと。様子をみて大丈夫そうなら、他の株と同じ位置に構えてあげます。

外に出すようになって、育成ライトがお休み中ですが、電気代がかからなくなるのは嬉しいかな(笑) 長雨が続く場合は少しでもマシだろうとライトを当ててあげるつもりです。ただ、育成が早い感じがするエケベリアたちは、あまりライトに当てすぎると早々に徒長します(汗)育成時期にライトを煌々と当てたのがまずかったのかも^^;

外に出すようになって、かなり変化が見えてきた株もあるので、またゆっくりとご紹介したいと思います!徒長しちゃう~という方は、是非外に出して上げてくださいね。



 

多肉植物、ついにリトープスに手を出しました!リトじゃないけど魔玉もあります

多肉植物を初めて買ったお店に並んでたリトープス。初見は「うわ何か気持ち悪い植物があるぞ。というか植物?」と思ったものでした。しかし見ていたらとてつもなく可愛らしく見えてくるから不思議(笑)

4月12日から始まった多肉植物との生活。色々と図鑑や本を読んでいる家に、セメン系の魅力に取り憑かれてしまいました。あれほど気持ち悪がっていたのに・・ですよ(苦笑)

ところが、いざ買おうとしたら地元の店ではもう売ってなくって>< 仕方なく送料が高くついてしまいますが、ネットで注文しました。そのお店さんでは、なんと!ずっと欲しいと思っていた魔玉も売っていたのでヒャッホーイと、一緒にお迎え。

リトープス 多肉植物 魔玉もあります

【ランキング1位!】【お買い得!】【ユニークな形・リトープス・玉型メセン】2号鉢苗・6ポットセット・多肉植物【02P13Dec14】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ入力】

価格:2,160円
(2016/6/9 20:11時点)
感想(373件)


こちらのお店さんで購入!楽天でリトープスといえば、ココかもしれないですね^^ 6個セットで、私が入っていたのは・・・

続きを読む →

【二週間半 結論】アマゾンで購入した植物育成ライト、多肉植物の育成記録

「植物育成ライト LED 45W」を導入して2週間半。そしてその更に前、4月16日から弱いライトは使っていました。

どちらも「室内で多肉植物を育てたい」という理由から購入して、実験していました。今日はいよいよ、結論と決着をつけたいと思います。

続きを読む →