ハオルチア中心に植え替え!オブツーサ分解するよ

ベタ育成もそうですが、多肉植物熱も醒めていません。はい、熊野です!

現在はエケベリアよりもハオルチアに夢中です。ハオルチアって言ったりハオルシアっていったりするけど、どっちなんでしょうかね?(笑) 字的にはハオルチアの方が格好いい気がしますが、言いやすいのはハオルチアだったりします。

割りとどうでもいい話ですね^^; はい8月10日に3時間ほどかけて多肉を植え替えたのでその時のお話をしていきます。

多肉植物 植え替えの様子 室内

基本的に植え替えは室内でやってます。チェック柄のガードは100均(ダイソー)で見つけたものを使用。これ結構便利です。あとは新聞ですねぇ。

写真は一部ですが、だいぶ多肉が増えて大変でした。植え替えをしようと思ったきっかけはこちら

多肉植物 ハオルチア オブツーサ

どーん。先日市場で購入したハオルチアのオブツーサー。ご覧のとおりみっちり詰まっています。

迫力もあって、このままにしようかと思いましたが、水を与えにくかったので植え替えることに。あと、色々経験してみて思ったんですが、買ってきたままの鉢を使うより自分の環境に合った土と鉢を使う方が植物に良いなぁと思ったので。。。

多肉植物 ハオルチア

丁度ハオルチアはこの玉扇(お店の人が言ってたので、そうなのかなぁと)

多肉植物 ハオルチア 寿

寿、そして竜鱗があったのでこれらを使って寄せ植えしてみました。

多肉植物 ハオルチア 寄せ植え

ちょっとオブツーサーが散らばっていますが、ざくざくと植えていきました。かなり適当ですが、全部緑色なのでそれなりにまとまって見えるかなぁと。

多肉植物 ハオルチア 竜鱗 植え替え
多肉植物 ハオルチア 竜鱗 植え替え

竜鱗は新しい根の先に芽がついていました。残念ながら今回は根を折ってしまったのですが・・・。見つけた時はちょっと嬉しかったです^^

_DSC0124

芽といえば。こちらの姫花月と雷鳥と爪蓮華。こちらもそれぞれ成長点から芽や蕾っぽいものを芽吹かせていました^^* こちらに関しては上手く育っていると思ったので、植え替えせずそのままに。

多肉植物 ツメレンゲ雷鳥 芽 多肉植物

画像クリックで大きくなります↑

ハオルチア 祝宴 子株

あと、こちらは元々寄せ植えしてたので除外しましたが、ハオルチアの祝宴(左端はエスペルーラー)も元気にモリモリ育っています。子株がちょっと窮屈そうな気もしますが、まだ大丈夫かなっと(笑)

多肉植物 リトープス 植え替え 寄せ植え

育成が難しいと言われているリトープス。やはりあれからも数が減り・・・今はこのくらいになってしまいました>< そしてこちらも買ってきたままの鉢を使ってたので管理がより難しく「ええい!やってしまえっ」と季節外れですが寄せ植えてみました!!

多肉植物 リトープス 植え替え 寄せ植え

かなり思い切ったことをしたなと思いましたが、このまま枯らしたり、見苦しい姿で置くより一度リセットしたかったので。結果、可愛らしい姿に戻ったのでやって良かったと思います。

リトは夏に休眠するため、今回は根っこも根本までばっつりカットしました。植え替える時、成長期だったらその必要はなかったようですが、もうこれもダメ元でやってみたって感じです。今後これが吉と出るか凶と出るか・・・もう少し様子を見ていこうと思います!

魔玉が大変危険なことになっていますが・・・諦めきれなかったので、一緒に植えてます。。。本当ならもうポイしなきゃいけないレベルだと思いますが(涙) こちらに関しては水を与えなさすぎたことが原因だったかもしれません(鉢が小さすぎたので乾燥も早かったのだろうと・・・)

とにかく、リト二ヶ月目でまだまだ試行錯誤中ですが、チャレンジしていきたいと思います!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です